ナビゲーター紹介

>

松田美紀(まつだみき)

1982年、東京生まれ。早稲田大学人間科学部卒業。在学中は児童カウンセリングを学び、塾講師として小・中学生を指導。卒業後は商業施設の運営・開発職として5年間勤務。その後ブライダルや企業式典のMCとして活動。また子ども向けイベントの企画や台本製作なども担当した。現在、空色ことばの各クラスで指導をするほか、NPO法人マナビエルの理事しても活動。講師トレーニングにも従事している。

尾上由香(おのうえゆか)

1984年、広島生まれ。保育業界にて10年間の実務経験を経たのち、保育者向けのイベント運営企画に携わる。『先生の思う通りに動く子がいい子の保育』『子どもの思いを受け止め、自己肯定感を培う保育』のどちらにも触れ、後者がより子どもが活き活きしていることに気付く。環境や空間が子ども達にとっていかに必要か考え、自分らしく生きるプログラムに魅力を感じ、NPO法人マナビエルに所属し空色ことばの講師となる。